砲弾型LED

      2016/01/30

LEDビジョン用語解説

砲弾型LED

↑砲弾型LEDの拡大写真

砲弾型LEDは、「挿入実装型」「DIP」とも呼ばれ、1ピクセルピッチの中に、RGB:R(赤)・G(緑)・B(青)それぞれ1つずつのLEDランプを構成しています。

LED(RGB)

砲弾型LEDは、概ね16mmピクセルピッチ以上のLEDビジョンに採用されています。

砲弾型LEDの他に、SMDというタイプのLEDランプがあります。

 - 大型ビジョン用語解説